« みだりにセックスを求めない | トップページ

2013年3月14日 (木)

夫婦間の事には触れない

 例外はあるかもしれませんが、人妻とどれほど親しい間柄になったとしても、夫婦のことには踏み込むのはタブーです。夫とのセックスについて興味が湧くのはわかりますが、触れない方が無難です。

 人妻は、文字通り他人のものです。それを一時的に借りているに過ぎません。その間は、元の生活はないものとして扱うことを、人妻自身も望んでいる筈です。

 借りている人妻を本当に自分のものにしようと思うなら、夫と離婚させた上で自分が結婚するしかありません。結婚はオプションだともいえますが、人妻の離婚は必須条件です。

 そこまでの覚悟がないなら、相手がどんなに愛しい人妻であっても、私生活に立ち入るべきではないのです。家庭を意識の外に追いやることで、妻でも母でもないまったくの別人としてあなたに会いに来ているのですから。

 逆に、夫婦間の事や家庭での愚痴を積極的に話したがる人妻は、意識の上で結婚生活と不倫がボーダレスだともいえます。このタイプは秘密保持の面でも危なっかしく、求められるままに深入りするには注意が必要でしょう。

« みだりにセックスを求めない | トップページ

恋愛」カテゴリの記事

お願い

  • お願いとご注意

     この「官能愛と人妻不倫」は、私自身の恋愛に関する経験を元にしたコラムです。他の方にそのまま当てはまるか、わかりません。その点を予めご理解ください。

     掲載されている情報を、閲覧することで生じたすべての問題・損失・損害等について、当ブログは一切責任を負えません。自己責任においてお読みいただきますよう、お願いいたします。

ブログランキング

  • ブログランキング
    FC2ブログランキング 駄文同盟 ブログランキング
無料ブログはココログ

著作権表示